47pass

実証実験

山梨県/第4期TRY!YAMANASHI!実証実験サポート事業

山梨県はリニア開業を機に、最先端技術の実証実験を行う場の「聖地」を目指します。その一環として、全国のスタートアップ企業等から山梨県の地域特性を活かした実証実験のプロジェクト提案を募集します。実証エリアを問わず、最終的な社会実装に向けて自治体職員が全面的にサポートします。

経費支援

最大750万円 (補助率3/4)


実施期間

2023年04月01日2023年10月下旬


募集課題

フリー提案


支援内容

経費支援

補助事業に従事、実施するために雇用している(もしくはした)社員、アルバイト、パート等の経費
謝礼金・報償金・褒賞金・報奨金・賞賜金・買上金・賞金、および記念品等の物品購入代金の支払いなど
補助事業を実施するために必要とする人員の旅費、滞在費
公共の交通費
実証事業の実施に必要な設備備品をレンタルする場合に要する経費
実証事業の実施に必要な設備備品を購入する場合に要する経費
実証事業の実施に必要な開発設計に伴う経費、データの分析に必要な経費等
広告宣伝費、Web ページ制作費等
実証事業に必要な施設や土地を借り上げる経費
実証事業にあたり必要となる特許権等の知的財産権等の取得に要する弁理士の手続代行費用や外国特許出願のための翻訳料など知的財産権等取得に関連する経費
燃料費、印刷製本費、光熱水費等(実証事業の実施に必要な物品の製作および購入に要する経費)
実証事業に必要な物品の運搬費
実証事業に必要なデータ通信費
実証事業にあたり実施に必要な開発設計、改造修理費にかかる経費
実証事業にあたり必要となる保険等の手続きにかかる経費
実証事業の実施に必要な原材料となる材料を購入する場合に要する経費
必要な産業財産権を導入する場合に所有権者等に支払われる経費及び必要な技術指導を外部から受ける場合に要する経費
その他支援

スケジュール

2022年12月19日(月)
募集開始

応募前に参加意向表明フォームから意思表明登録が必要。募集は令和5年1月31日 12:00(正午)締め切り

2022年12月21日(水)
個別相談会

先着順。枠がなくなった時点で個別相談会の受付終了

2023年01月13日(金)
早期参加意向表明特典対象となる登録期限

令和5年1月 13 日正午までに参加意向表明を完了し、かつ、希望される方には、提案に当たり山梨県に事前に確認したいポイントへの回答に加え、実証実験プロジェクトの内容について、一次審査に向けて具体化が必要なポイント等について事務局よりフィードバックいたします。

2023年01月31日(火)
参加意向表明受付最終期限/事業提案書・会社概要資料提出期限

令和5年1月 31 日 12:00(正午)締め切り

2023年02月下旬
一次審査結果通知

2023年03月中旬
二次審査会

2023年04月01日(土)
実証実験実施

実証実験期間:プロジェクト採択から令和5年9月末まで

2023年10月上旬
成果報告会

応募内容

応募方法
1

方法

応募フォームの内容をご確認の上、ご送信ください

WEB上のフォームまたはメール
2

書類

提出用事務局メールアドレス: yamoto-uhxkr@pref.yamanashi.lg.jp

・参加意向表明フォーム
・事業提案書(様式指定あり)
・会社概要資料(様式任意)
応募フォームのリンク・提出書類は事務局ウェブサイトよりご確認ください
リンクはこちら

お問い合わせ

専用サイト: https://www.pref.yamanashi.jp/try_yamanashi/support/news5.html

山梨県リニア未来創造局 リニア未来創造・推進課
400-8501 山梨県甲府市丸の内1-6-1
電話番号: 055-223-1363(直通)

こちらもおすすめ

静岡県浜松市
掲載日 2022年06月29日

静岡県浜松市/実証実験サポート事業

募集終了
支援金額
最大200
募集課題
スマートシティ
モビリティ・移動・交通
福祉・介護
観光・旅行
エネルギー
インフラ(電気・水道・ガス)
医療・ヘルスケア
防災・災害
製造業
環境
ワーク・ライフスタイル
募集期間
2022年06月30日~2022年07月28日終了しました
実証期間
2022年10月上旬~2023年09月下旬